収入印紙は郵便局で買いますかコンビニで買いますか
郵便局かコンビニどちらによく行きますかと聞かれたら、普段からよく行くのは、だいたいの人はコンビニと答えると思います。
もちろん、私もその一人です。
郵便局へは、そこでしか済ませられない用事がない限りは、行くことはずいぶんと減りました。
これからの季節でいえば年賀状を買うのもコンビニで済んでしまいます。
会社で使う収入印紙も、わざわざ郵便局へ行かなくてもコンビニで買えますので、どうしても身近にあるコンビニで買ってしまいます。
一昔前は、郵便局は人々の身近な存在であったように記憶していますが、時代の移り変わりを感じます。

収入印紙の大きさは切手とほぼ同じです
収入印紙という言葉はよく聞きますが、あまり普通使用することはありません。
実際私も、主人がフリーで建築関係の仕事を始めるまでは、何に使うのかさえ知りませんでした。
不動産関連の書類や領収書などに使用するため、「買ってきて。」と言われて初めて収入印紙を買いに行きました。
大きさはほぼ切手と同じくらいのもので、郵便局で購入することができました。
後から知ったのですが、収入印紙はチケットショップなどでも販売されていて、逆にチケットショップに売る時には一枚からでも買取ってもらえるそうです。
仕事が変わり、不用になった収入印紙を今度売りに行こうと思っています。